ハンドケアセラピスト認定講座

ハンドケアセラピスト認定講座

*この講座は日本ハンドケア協会認定の講座です。受講された方には協会より認定書が発行されます(日本ハンドケア協会http://handcare.or.jp/license.html

 

人に触れることは、タッチングの力を生かした癒しであり、また、ひとつのコミュニケーション方法でもあります。私はアロマセラピストとして多くの方へのトリートメントをしてきましたが、人に触れるという事は、リラクセーションやセラピーの範囲にとどまらず、自分と他者の関係を心地よくするためには何が必要なのか、自分は世界とどう接すればいいのかなど、思いのほか深くたくさんのことを学ぶことができました。ですから、多くの方たちに、「人に触れる」ということを体験していただきたいと思い、ハンドケアという誰でも日常で始められるものご紹介したいと思いこの講座を開催いたします。

(もりとアートの学校 安珠)

 

●日時:7月6日(土) 10:00~17:00(ランチ休憩1時間)

●受講料:22,140円(税込、資料、DVD・書籍、オイル、タオル付き)

*ハンドケアに必要なものは一式ご用意しています。

●場所:Earth Spiral(福島県北塩原村・裏磐梯)

●講師:黒澤昌子(ソフィアフィトセラピーカレッジ・ハンドケアマイスターインストラクター)

 

-------------------------------------------

●講座の詳細

ハンドケアは、最もシンプルに人のココロとカラダを癒すことのできるテクニックです。全身ケアに比べ、手軽にケアができるのが大きな特徴です。血液循環が促されることでの脳の活性化、冷えや肩こりの改善はもちろん、手と手が触れ合うスキンシップとして、「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれるオキシトシンの分泌を高める効果が期待できます。医療や介護に役立つスキルが欲しい。家族やパートナーのココロとカラダを癒したい。そんな思いを、ハンドケアセラピストになって叶えてみませんか?

 

[講座時間]10:00~17:00(休憩1H含む)

・講義と実技指導によって、どなたでも気軽に楽しみながら学べます。

・一日、理論3時間&実技3時間≒6時間という短時間で習得でき、誰でもその日からすぐに行えます。

・修了者には認定証を授与します。

・実技ではハーブの多様な成分が含まれた浸出油(ハーブオイル)を使用します。

・基礎はしっかりと、さらに意識とこころを重視した「気持ちよさ」を共有できるスキルもお伝えします。

 

<座学>

◎今なぜハンドケアなのか?

◎ハンドケアが必要な時代の背景

◎フィトセラピー(植物療法)とハンドケア

・ハンドケアに使用する

・ハーブオイルの作り方など

◎生理的アプローチ

・構造・感覚など

◎心理的アプローチ

・ふれあいの心理効果等

◎その他

・マナー、心がけ

・ハンドケアを行う上での注意事項

 

<実践>

*ハンドケア実習

 

<持ち物>

*筆記用具、ミネラルウォーターなどの水分

※講座の内容は変更となる場合がございます。講師は受講生の人数に合わせて予定と異なる場合があります。

 

注意事項

1)ハンドケアセラピスト認定講座は、ご自身のケア、ご家族・ご友人など身近な方に対して行うハンドケアの習得を目的とします。

2)ハンドケアセラピスト認定講座は「(一社)日本フィトセラピー協会・(一社)日本ハンドケア協会認定 ハンドケアセラピスト」の資格取得の講座であり、ハンドケアセラピスト講座の講師養成や開業を目的とした講座ではありません。

※すでにサロン業務等をされている方はオプションメニューとして、利用可能です。

3)講座のテキスト、画像等の転載、転用は禁止します。

4)各講座の実習は、受講生同士ペアで行います。相手の方にご迷惑をかける場合や、手技が行いにくい場合がございます。爪の長い方や、デコレーションが多い方は、できるだけご配慮ください。

ハンドケアセラピスト認定講座

ハンドケアセラピスト認定講座

*この講座は日本ハンドケア協会認定の講座です。受講された方には協会より認定書が発行されます(日本ハンドケア協会http://handcare.or.jp/license.html

 

人に触れることは、タッチングの力を生かした癒しであり、また、ひとつのコミュニケーション方法でもあります。私はアロマセラピストとして多くの方へのトリートメントをしてきましたが、人に触れるという事は、リラクセーションやセラピーの範囲にとどまらず、自分と他者の関係を心地よくするためには何が必要なのか、自分は世界とどう接すればいいのかなど、思いのほか深くたくさんのことを学ぶことができました。ですから、多くの方たちに、「人に触れる」ということを体験していただきたいと思い、ハンドケアという誰でも日常で始められるものご紹介したいと思いこの講座を開催いたします。

(もりとアートの学校 安珠)

 

●日時:7月6日(土) 10:00~17:00(ランチ休憩1時間)

●受講料:22,140円(税込、資料、DVD・書籍、オイル、タオル付き)

*ハンドケアに必要なものは一式ご用意しています。

●場所:Earth Spiral(福島県北塩原村・裏磐梯)

●講師:黒澤昌子(ソフィアフィトセラピーカレッジ・ハンドケアマイスターインストラクター)

 

-------------------------------------------

●講座の詳細

ハンドケアは、最もシンプルに人のココロとカラダを癒すことのできるテクニックです。全身ケアに比べ、手軽にケアができるのが大きな特徴です。血液循環が促されることでの脳の活性化、冷えや肩こりの改善はもちろん、手と手が触れ合うスキンシップとして、「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれるオキシトシンの分泌を高める効果が期待できます。医療や介護に役立つスキルが欲しい。家族やパートナーのココロとカラダを癒したい。そんな思いを、ハンドケアセラピストになって叶えてみませんか?

 

[講座時間]10:00~17:00(休憩1H含む)

・講義と実技指導によって、どなたでも気軽に楽しみながら学べます。

・一日、理論3時間&実技3時間≒6時間という短時間で習得でき、誰でもその日からすぐに行えます。

・修了者には認定証を授与します。

・実技ではハーブの多様な成分が含まれた浸出油(ハーブオイル)を使用します。

・基礎はしっかりと、さらに意識とこころを重視した「気持ちよさ」を共有できるスキルもお伝えします。

 

<座学>

◎今なぜハンドケアなのか?

◎ハンドケアが必要な時代の背景

◎フィトセラピー(植物療法)とハンドケア

・ハンドケアに使用する

・ハーブオイルの作り方など

◎生理的アプローチ

・構造・感覚など

◎心理的アプローチ

・ふれあいの心理効果等

◎その他

・マナー、心がけ

・ハンドケアを行う上での注意事項

 

<実践>

*ハンドケア実習

 

<持ち物>

*筆記用具、ミネラルウォーターなどの水分

※講座の内容は変更となる場合がございます。講師は受講生の人数に合わせて予定と異なる場合があります。

 

注意事項

1)ハンドケアセラピスト認定講座は、ご自身のケア、ご家族・ご友人など身近な方に対して行うハンドケアの習得を目的とします。

2)ハンドケアセラピスト認定講座は「(一社)日本フィトセラピー協会・(一社)日本ハンドケア協会認定 ハンドケアセラピスト」の資格取得の講座であり、ハンドケアセラピスト講座の講師養成や開業を目的とした講座ではありません。

※すでにサロン業務等をされている方はオプションメニューとして、利用可能です。

3)講座のテキスト、画像等の転載、転用は禁止します。

4)各講座の実習は、受講生同士ペアで行います。相手の方にご迷惑をかける場合や、手技が行いにくい場合がございます。爪の長い方や、デコレーションが多い方は、できるだけご配慮ください。

ハンドケアセラピスト認定講座

ハンドケアセラピスト認定講座

*この講座は日本ハンドケア協会認定の講座です。受講された方には協会より認定書が発行されます(日本ハンドケア協会http://handcare.or.jp/license.html

 

人に触れることは、タッチングの力を生かした癒しであり、また、ひとつのコミュニケーション方法でもあります。私はアロマセラピストとして多くの方へのトリートメントをしてきましたが、人に触れるという事は、リラクセーションやセラピーの範囲にとどまらず、自分と他者の関係を心地よくするためには何が必要なのか、自分は世界とどう接すればいいのかなど、思いのほか深くたくさんのことを学ぶことができました。ですから、多くの方たちに、「人に触れる」ということを体験していただきたいと思い、ハンドケアという誰でも日常で始められるものご紹介したいと思いこの講座を開催いたします。

(もりとアートの学校 安珠)

 

●日時:7月6日(土) 10:00~17:00(ランチ休憩1時間)

●受講料:22,140円(税込、資料、DVD・書籍、オイル、タオル付き)

*ハンドケアに必要なものは一式ご用意しています。

●場所:Earth Spiral(福島県北塩原村・裏磐梯)

●講師:黒澤昌子(ソフィアフィトセラピーカレッジ・ハンドケアマイスターインストラクター)

 

-------------------------------------------

●講座の詳細

ハンドケアは、最もシンプルに人のココロとカラダを癒すことのできるテクニックです。全身ケアに比べ、手軽にケアができるのが大きな特徴です。血液循環が促されることでの脳の活性化、冷えや肩こりの改善はもちろん、手と手が触れ合うスキンシップとして、「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれるオキシトシンの分泌を高める効果が期待できます。医療や介護に役立つスキルが欲しい。家族やパートナーのココロとカラダを癒したい。そんな思いを、ハンドケアセラピストになって叶えてみませんか?

 

[講座時間]10:00~17:00(休憩1H含む)

・講義と実技指導によって、どなたでも気軽に楽しみながら学べます。

・一日、理論3時間&実技3時間≒6時間という短時間で習得でき、誰でもその日からすぐに行えます。

・修了者には認定証を授与します。

・実技ではハーブの多様な成分が含まれた浸出油(ハーブオイル)を使用します。

・基礎はしっかりと、さらに意識とこころを重視した「気持ちよさ」を共有できるスキルもお伝えします。

 

<座学>

◎今なぜハンドケアなのか?

◎ハンドケアが必要な時代の背景

◎フィトセラピー(植物療法)とハンドケア

・ハンドケアに使用する

・ハーブオイルの作り方など

◎生理的アプローチ

・構造・感覚など

◎心理的アプローチ

・ふれあいの心理効果等

◎その他

・マナー、心がけ

・ハンドケアを行う上での注意事項

 

<実践>

*ハンドケア実習

 

<持ち物>

*筆記用具、ミネラルウォーターなどの水分

※講座の内容は変更となる場合がございます。講師は受講生の人数に合わせて予定と異なる場合があります。

 

注意事項

1)ハンドケアセラピスト認定講座は、ご自身のケア、ご家族・ご友人など身近な方に対して行うハンドケアの習得を目的とします。

2)ハンドケアセラピスト認定講座は「(一社)日本フィトセラピー協会・(一社)日本ハンドケア協会認定 ハンドケアセラピスト」の資格取得の講座であり、ハンドケアセラピスト講座の講師養成や開業を目的とした講座ではありません。

※すでにサロン業務等をされている方はオプションメニューとして、利用可能です。

3)講座のテキスト、画像等の転載、転用は禁止します。

4)各講座の実習は、受講生同士ペアで行います。相手の方にご迷惑をかける場合や、手技が行いにくい場合がございます。爪の長い方や、デコレーションが多い方は、できるだけご配慮ください。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now